NOBYの地球ひとっ飛び ~ブログ編~


luckynoby2@yahoo.co.jp 
by luckynoby
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
欧州バレー便り!
Everyday is Gray!
カテゴリ
以前の記事

カテゴリ:World Cup 2007( 11 )

バレーもマイナーだなーと思った瞬間!   ~ジバだから~

富山でのブラジル対ブルガリア戦終了後!
今大会に家族を連れてきていたジバのとても綺麗な奥様と愛くるしいお嬢ちゃんがジバを祝福!
とても微笑ましい光景でした。

しかしその後、信じられない光景が・・・。

奥様やお嬢ちゃんとの抱擁もほどほどに、キャプテンのジバはいつものように足早で記者会見場へ。

さすがキャプテン! 記者会見も仕事だからね!・・・と思ったのも束の間、

そのジバの後に続いてバックステージにやってきた奥様とお嬢ちゃん!
「当たり前よ!」とでも言いたげな顔で記者会見場にまで入り込もうとしています。

記者会見場はプレスにとってはもちろん仕事場。そんな領域にまで何食わぬ顔で
入ってこようとした奥様にはとてもびっくりしたのですが、記者IDを胸に下げていない奥様は
会見場に入出する人物をチェックするガードマンにとっては単なる外国人女性でしかありません。
職務に忠実なガードマンさんは当然ながら彼女に「待った!」をかけました。
「IDカードがなければこの先は入ることはできません!」
そんな感じで注意をしていたのだと思います。

「さすが!」外人であろうと強くものを言ったそのガードマンの仕事振りに少し関心しました。
しかしその直後、FIVBのビブスを身に着けていた日本人カメラマンがそれを見て一言!

「ジバの奥さんだから!」

はあ~????

全くわけのわからないその発言に目がテンになりました。
バレー関係者でもないガードマンさんにそんなこと言っても通用しないですよ、普通。

しかしそんなカメラマンとガードマンのやり取りの隙を見て記者会見場内に入り込んでしまった奥様とお譲ちゃん。

会見中、さすがに声を出して騒ぐことなどはなかったものの、椅子に登ってみたり、ブラジルの監督やパパであるジバに手を振ってみたり・・・。じっとしていなかったのは事実!

なぜにこんな所まで当然の顔をして入室したいのか?奥さんの気持ちも疑問ですが、
そんな光景を誰も注意しようとしない協会関係者&FIVB関係者!もどうなのでしょうか?

キュートなお譲ちゃんがパパを追って会見場まで・・・
一見微笑ましい光景と言えばそうかもしれないのですが、

しかし・・・、今まで多くのスポーツの主要大会を取材して中で、
こんな光景は初めてだったので正直びっくりし、同時に呆れ果てたのも事実です。

記者会見後とある記者が一言。 

「ジバだからしょうがないよ。スターだもん!」

そう言えば閉会式でもジバはお譲ちゃんと一緒に入場してきましたね。

今回閉会式の会場にはジバ以外の選手達の家族も数名いましたが、彼らも言ってました。

「ジバだから・・・」

b0046170_2136388.jpg

[PR]
by luckynoby | 2007-12-10 11:45 | World Cup 2007

東レアローズへアポなし突撃訪問!

昨日のブログの答えは、

アブラモフと東レアローズへの突撃訪問でした。

「休みがあったらぜひ三島に行って皆に会いたい!」以前からそう語っていたアブラモフ!

五輪切符のかかる大事な大会中に、まさかその機会が訪れるとは
思ってもいませんでしたが、福岡からの移動日となった今日「自由時間が出来たから是非とも行きたい」と。

「どうせ行くなら突然行って皆を驚かそうぜ!」

その思惑は見事大正解!

アブラモフの突然のアポなし訪問に皆がとても大きな驚きの表情を見せてくれましたよ。

その時の詳しい様子はまたの時にじっくり書きたいと思いますが、
本当に三島での2年間は彼にとって大きなものだったようです。。。。

「たった2年だけど自分にとっては忘れることの出来ない大きな2年間!
モスクワ以外に住んだことのない僕にとって間違いなく第2の故郷だから」


ちなみにロシアのほかのメンバー達はディズニーランドとディズニーシーへ!
同じく三島へ行きたがっていたニコロフ大先生のブルガリアは練習がありました。

[PR]
by luckynoby | 2007-11-29 00:47 | World Cup 2007

明日

いや日付が変わったから今日か。

日本に行ったらぜひあそこに行きたいと希望していた選手を連れて出かけてきます。

どの選手とどこに行くかは後日また。
[PR]
by luckynoby | 2007-11-28 00:40 | World Cup 2007

全日本

今日も負けてしまった全日本!

今朝何気に広げた朝日新聞のスポーツ欄には植田監督のプエルトリコ戦後の言葉が載っていました。

「(五輪切符獲得に対して)厳しくなった!」

植田監督はこの大会での五輪切符獲得を目標としていたのですね。

知っている限りでは今回の大会で五輪切符獲得を目標にしている(た)のは、
ブラジル、ロシア、ブルガリア、アメリカ、スペイン!

プエルトリコやオーストラリアの監督、選手達は「ベスト8に入れれば!」と謙虚に語っていました。同じくチュニジアの監督も「若手に経験をつますことが目標!」と。どこのチームも選手も監督達も自分達の実力と世界のどのレベルに自分達が位置しているのか、ということを良く知っています。

2年前のアジア選手権で優勝!そして去年の世界選手権では8位!今年のワールドリーグでは強豪のフランスやイタリアからも勝利を挙げた全日本の監督は、もしかして「世界と対等に戦える力がついてきた!」と思っていたのかもしれません。

前半で星の潰し合いをしたロシア以外のメダル候補チーム(アメリカ、ブラジル、ブルガリア)は今日まで岡山で豪州、チュニジア、韓国と試合をしましたが、豪州もチュニジアも韓国も本気でこられた上位国には見事なまでに赤子の手をひねられるかのようにいいトコなしで敗れています。

今回全日本はワールドリーグ後の数回に渡った合同合宿でメンバーはずーっと一緒に練習をしていました。一方諸外国ではワールドカップ開催により11月から12月1週まではまるまるリーグが休みとなり、通年よりリーグが1ヶ月早くから始まった関係上9月の大陸選手権後すぐに代表チームは解散となりました。そして今大会に向けて代表選手たちが集まったのはわずか10日から1週間前。2,3日の合同練習をした後は時差対策のために日本や韓国に入り調整をしたのです!

大会が始まってからも、全日本は連日18時半からの試合!移動も楽です!Bプールの諸外国は12時半の試合開始もあれば、3時半の日も18時半の日も!移動も富山~岡山へ移動したチームは朝の4時起きで飛行機を乗り継ぎで岡山に入ったようです。全日本は埼玉~広島~福岡~東京ですからかなり楽な移動だったことでしょう。

これだけお膳立てを整えてもらっていたのなら、植田全日本監督も「もしかしたら五輪切符を狙える!」と思ったのかもしれませんね。

明後日からの東京大会、全日本の当たるアメリカ、ブルガリア、ブラジルは優勝、もしくは五輪切符をかけて1点も落とさない本気の戦いをしてくるでしょうから、そんな強豪達とどれだけの試合をするのか、全日本の戦い方に注目してみたいと思います。
[PR]
by luckynoby | 2007-11-27 23:59 | World Cup 2007

五輪切符の行方は?

いやー戦国男子バレーを示すように本当に面白いね。
ロシアとブラジルが一歩抜け出しているものの、
上位は上位で星のつぶしあい、そして下も・・・。

ロシアとブラジルは今後の対戦相手を考えても五輪切符獲得はほぼ間違いなしかな。問題は3つ目の切符!順当に行けば現在2敗のアメリカとブルガリアか。
両チームとも残る強敵はロシアのみ!他はまず全勝とみた!

となるとロシアが強敵(ブラジル、アメリカ、ブルガリア)と当たる東京にやってくる時までに負けることはまずないだろうから、ブルガリアとアメリカを比較すると、東京の初日にロシアと当たるブルガリアの方が断然不利だな。

この日までに8連勝勝で、この日のブルガリア戦の勝利で五輪切符をゲットしたいロシアは間違いなくガチのメンバーでくるだろうし、その前には2日間のレストもあり体調も万全だろう。ただでさへブルガリアにとって相性の悪いロシアがガチメンでモチベーションも完璧に来たら・・・厳しい!

対するアメリカの場合、ロシアとの対戦は最終日!それまでにロシアが五輪切符を獲得してるとなると、この試合に対するモチベーションが低くなってるのは容易に想像がつくし、おそらく控え選手でその試合に臨む。となるとまあアメリカが勝つ可能性もグンと高まるわけで・・・。

さーてどーなるか。
[PR]
by luckynoby | 2007-11-24 23:33 | World Cup 2007

松本

滞在3日間!いや前日入りをしたので4日間か。

どう考えてもAよりBに強豪が入った今回の第一ラウンド!まあ開催国の日本が最後の強豪との戦いをリクエストすると自然とこういう形になるのは今に始まったことじゃないんだけど。

初日はブラジルがアメリカにまさかの敗北を喫した。ブラジルに関してはリカルドがいないことで競り合いや、リードされている場面でこんなにも選手皆が動揺してしまうもんなのだなーと。ジバが一人異常なほど気を吐いて皆を鼓舞していたけれど、この日のアメリカがほぼ完璧のバレーをしていたこともあってか、まさかのストレート負け!!!アメリカ強えーーー!

と思ったのもつかの間。そのアメリカ、ブラジルに勝ったことで今後波に乗っていくだろうと思われた矢先にプエルトリコにまさかの敗北!過去30年間大きな大会で負けたことのない相手に負けてしまい前日の勝利が帳消しになったのは不運だ。勝利の神様も粋なことをするもんだね。威力のあるサーブはほとんど決まらないし、ボールのトスも相手に読まれまくりで。守備のいいプエルトリコに単調な攻撃をしても拾われるのは当たり前。30歳を超えるベテランが多いだけに前日の疲れも影響したのかもしれない。続く今日のスペイン戦でも負け早くも黄信号!「普段どおりにやれば勝てる!」(ランボーン)と踏んでいたはずのチームに2連敗っていうのはまさに大誤算!残り8試合全部勝ち続けるしかなくなった。

欧州選手権覇者のスペインは2連敗でスタート!初日がブルガリアで、2日目がブラジル。「大ラウンドに勝ち越せれば」とパスカルも語っていたものの、やはり大会直前に監督が変わりメンバーも2人入れ替えがあったとなれば選手達も動揺するというもの。でも3日目の今日アメリカに土をつけたことでとりあえず首の皮は一枚つながったかな。

ブルガリアも、一応3連勝してはいるけれど正直まだまだ本領発揮にはほど遠いのが現状。ほぼ個人技のみで勝ってるようなもんだから。サーブで崩し、ブロックで叩き、スパイクでドン!連勝出来ているからいいようなものの、正直去年の世界選手権のレベルには程遠い!とにかくセッターが酷すぎ!カジスキーもニコロフも、コンスタンチノフ、もセンターの2人も、どのポジションであっても3本に1本はとんでもないトスが上がってきてる中頑張ってるのはスパイカーとしての彼らの能力なんだろうけど、セッターにボールが返る度に「頼むぞー、ちゃんとあげてくれ!」って祈りたくなるのはどういうこと???第2ラウンドの富山でアメリカ、ブラジルのどちらかに勝てればその後はグンと楽になるんだけれど。

プエルトリコ。はっきり言って今大会の台風の目だね!強い!アメリカに勝っただけでなく、ブルガリアの攻撃も拾いまくり。2セット目以降強いサーブに替えてきたブルガリア(ってか最初からそうしなかったのが不思議なんだけど)にはエースとブロッカーの差をさまざまと見せ付けられた格好だったけれども、この持ち味である粘りに今日は不調だったソトが相手エースに負けず劣らず2段で決めるような展開になればそこそこやるな、きっと。「僕達の目標は五輪切符獲得などと決して決して高いところにあるわけではない」(ソト)とのこと。プレッシャーがかかることもなく自分達のバレーが出来るようであれば、今後更に波に乗り上位を食いつぶす台風になりるとみた。
b0046170_1511539.jpg

↑プエルトリコ(photo by FIVB)
[PR]
by luckynoby | 2007-11-21 01:11 | World Cup 2007

WCに来日しない某国の某大黒柱はこの選手でした!


すっかりアップし忘れておりました。

そうWCにやってこない某チームの某大黒柱とはオーストラリアのハワードです。

先月ピアチェンツアでのハワードとの会話から・・・。

N:遅ればせながらアジア選手権優勝おめでとう!
D:サンクス!
N:しかしオーストラリアが優勝したのはいただけない!
D:なんでだよ?
N:オーストラリアはアジアじゃないだろーが!
  オセアニア選手権でニュージーと覇権を争ってればいい!
D:ははは。それで勝って五輪にいけるんならその方が俺もいいよ!(笑)
N:しかし最終日に負けたんだっけ?中国に?
D:ああ、中国にはずっと部が悪いんだよ。でも日本もタイにまさかの敗戦をしたな。
  あれには驚いた。監督は更迭されたの?
N:いいや、日本の監督は北京五輪までやるはずだよ。
  ところでワールドカップは行かないんだろ?若い選手にチャンスをあげなきゃ!
  アジア勢にWCで五輪切符が取れるとはどうしても思えない。
D:そう、その通り!世界中のチームと対戦出来るWCが若い選手にとってはいい経験になる
  に違いない。だから俺は日本には行かないよ!
N:へ?マジ?ジョークのつもりだったけど^^;
D:マジで行かないよ。
N:そっか。それは残念!どうせならベストのオージーを見たかった。
  でもまあそれなら全日本にも対オーストラリア戦は勝ち目は十分にあるな。
D:ははーん、それはどうかな???
b0046170_4342128.jpg

[PR]
by luckynoby | 2007-11-17 23:19 | World Cup 2007

五輪切符を獲得するのは?  スペインキャプテン・パスカル

五輪切符を獲得するのはブラジル、ロシア、ブルガリア、スペイン、アメリカの中の3チームだと思う。ブラジルはリカルドがいなくとも実力はそれほど落ちるとは思わない。チーム12人誰が出てもチーム力が落ちないというところがブラジルの強みだからね。そういった意味ではロシアもそう。誰が出ても強い!ただロシアチームはメンタルに問題があるから、これが克服されなければもしかすると厳しいかも。アメリカはとにかくチームスピリット、気迫がすばらしい。勝とう!と思ったら必ず勝つ!ただ正直アメリカとはもう何年も戦っていないし、よくは分からない。ボールが復活してコンビに不安があるかもしれないな。そういった意味での弱点はあるかも。ブルガリアとスペインはスタメンと控えとの実力さが長い11試合をどう戦い抜くのか。ブルガリアは世界のトップクラスのスパイカー&サーバーを2枚持っていても11試合全てにおいて好調をキープできるかどうかといったらやはりリザーブの力も必要となる。しかしまだまだリザーブ選手たちとスタメン選手たちとの力の差があるように思う。スペインも欧州選手権から2名が入れ替わった。これは僕自身も新しい監督の考えがどこにあるのはよくわからない。リベロのバリドはバレーを辞めてサラリーマン生活をしていたところに突然の復活!そして代表復活!いい選手には変わらないけれど。。。でも僕はスペインを上位3チームの1つとして数えるよ。難しい予想だけれど、あえて3チームを予想するなら、ブラジル、アメリカ、スペインかな。
[PR]
by luckynoby | 2007-11-17 23:12 | World Cup 2007

ニコロフもアブラモフも

ワールドカップにはやってきます。良かった。

ブルガリアもロシアも今日、いや明日メンバーが揃い、
ものの4、5日もしないうちに日本に発つそうな。

ロシアは欧州選手権時に比べコサレフの変わりにコルネフが入っただけ。
ブルガリアはまず協会長から頭を下げられたニコロフが復活し、あとは控えのレフトがまだまだ混戦らしい。

ニコロフ大先生は目下ウイルスにおかされて、鼻ズーズー!
「3,4日もすれば治るだろ!」とは本人の弁!
日本では1本16,500円もする天皇家ご用達なセレブなシャンプー、
サンナホルを買いたいのだそうだ。>琴欧州に薦められたらしいよ。

パーシャは目下かなり「絶好調!」のようで、
イスクラでの試合もジバ、コサレフとのレフトポジション争いにも負けず今のところ、
レギュラーで出ずぱっりだそうな。
ちなみにパーシャが日本で買いたいのは100グラム3000円以上の高級煎茶だと。>最低2キロ。

2人ともセレブだなー!>っつうか、安物との違いがわかるのかいな^^;

まあとりあえず日本へ戻れることががとても楽しみでしょうがない感じの2人でした。
[PR]
by luckynoby | 2007-11-03 11:55 | World Cup 2007

ワールドカップ

がもうすぐ始まるね!お馴染みのイタリア、フランス、セルビア、中国、キューバなどがいないのはちょっと淋しいけれど、その分フレッシュな顔ぶれもいるわけで、それはそれで普段中々見れないチーム(のバレー)を見れるというのも楽しいってもんだ。欧州選手権のように強豪ばかりのチームが揃う大会はそりゃ刺激的で面白いけれど、世界各大陸のチャンピョンたちが揃う今大会もまた違う意味で面白い。

メダル候補?やはりブラジル、ロシアかなー。ブラジルはリカルド問題がまだ未解決みたいだけれど、リカルドなしでチーム力が落ちたとしても十分強いのは変わらずだと思うし。仮にリカルドが来なくて、ここいらで4位とかコケテくれたとしたら、ある意味かなり興味のある大会になるんだけれども。ロシアはプレッシャーさへかからなければ優勝かな?あのメンツだからね。アメリカもWLのような仕上がりであれば3強に食い込む力もあるだろうけど、アメリカって確か過去2大会ずっとあと一歩の4位どまりじゃなかったけ?ジンクス崩せるかな。欧州選手権優勝のスペインも9月のあの強さが維持できていれば間違いなく五輪切符はゲット出来ると思う。でも問題は9月の勢いが持続できるかどうか?かなーり厳しいとは思うのが正直なところ。今のバレー界、常時ハイレベルをキープできるのは至難の業だからね。そういった意味でもブラジルの強さは神がかってるんだけれども。ブルガリアはニコロフの復帰次第でしょ?(本人はやる気満々なんだから。頼むぜ、監督!)いくら家事好きーが爆発したとしても長丁場如何せん全試合での爆発は到底無理!というわけで普通に考えたらこの5強の内の3チームが五輪切符を取るんだろうなと。。。

あとは・・・全日本か。全日本も波に乗ればいいところいくと思うよ。今回も試合順はかなり有利になってるし、前半を連勝出来れば波にも乗れることだろう。わかっているだけで、あそこと、あそこの大黒柱がワールドカップには行かないと言ってるし、そうなれば五分と踏んでるこれらのチームにも勝機は十分あるだろう。欧州勢+ブラジル&アメリカには厳しくとも他には全て勝てる可能性も十分!ただ負ける可能性も十分!ってとこかな。まあ全日本の今年に関しては詳しく知らないのでなんとも言えないけれど。

b0046170_140119.jpg

               ワールドカップ?行かないよ!と言ったのは↑この選手です。
[PR]
by luckynoby | 2007-10-20 18:42 | World Cup 2007


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧