NOBYの地球ひとっ飛び ~ブログ編~


luckynoby2@yahoo.co.jp 
by luckynoby
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
欧州バレー便り!
Everyday is Gray!
カテゴリ
以前の記事

カテゴリ:Other contries( 9 )

ドイツが北京五輪切符獲得!

負ければ五輪切符はキューバの元へ!

勝つしか道はなかった! 

昨日に続き今日も壮絶なフルセット!

昨日はキューバ相手に2セット連取されてからの大逆転勝利!

今日は2セット先取してからのスペインの猛追を受けてのフルセット!

「いずれも勝てたのはサポーター達が一緒に戦ってくれたから!」

北京を最後に代表を引退するであろう選手達の人目をはばからない男泣きが非常に美しかった。

23-May TPE-GER 0-3 (18-25 15-25 17-25)
24-May CUB-GER 2-3 (26-24 25-21 21-25 18-25 13-15 )
25-May GER-ESP 3-2 (25-23 25-23 23-25 22-25 15-10 )

b0046170_6463865.jpg

b0046170_6473279.jpg

b0046170_6482285.jpg

[PR]
by luckynoby | 2008-05-25 23:16 | Other contries

オーストラリアのハーディ動画インタビュー! ずばり全日本対策は?

そう、最近妙に凝ってます。この動画。

今回はオーストラリアのキャプテン、 ハーディへのインタビュー!

ハーディと言えばハワードと並んで、シドニー五輪前からオーストラリアを引っ張るベテラン選手!
その豊富な経験と並んで固い守備力とリーダーシップはオーストラリアに欠かせない。

OQT前ということで、インタビューの内容はズバリ 「全日本について!」

全日本関係者がこのブログを見てくれるとは思えないけれど、
見てくれているとしたらちょっとは豪州対策にもなるかもしれないな。

この動画インタビューを撮ったのは約1月前。いつものようにフランクに何でも話してくれたくれた。

先週も笑いながら 「極秘だけど教えたる!OQTには〇〇が戻ってくるぞ!」  とのこと。

〇〇とはその将来性を買われてイタリアセリエA1でデビューしたものの、
怪我でバレー人生を一度は諦めたあの選手。なんと奇跡のカムバックをしたそうな。。。

ハワードに、ハーディに、ユーディン、キャロル、そしてMB陣とただでさへ2メートル超えの高さに、あの選手が揃えば、ますます高くなるし、そりゃ今以上に断然強くなるっしょ!

「負けるつもりは全くない!」 自信満々に語っておりました。

現在オーストラリアはOQTに向けて世界ツアーの真っ最中で、
いつものように大きな大会の前には数多くの練習試合をこなすやり方で、世界中を転戦しているらしい。
アルゼンチン、ギリシャ、スロバキア、そして〆は中国へ移動しての連戦だとか。
ベテラン2選手(ハーディ&ハワード)は来週のギリシャから合流なんだと!

「全日本はどこと練習試合するの?」

「さー、合宿だけだと思うけど・・・」


今回も大会前は専ら合宿に時間を費やす全日本が勝つのか!
はたまた積極的な練習試合を通して調整してくるオーストラリアが勝つのか!
バレースタイルも、大会に臨む姿勢も、何もかも正反対だけどライバル同士の全日本とオーストラリア!

本番ではどちらの国に勝利の女神が微笑むのか。 非常に楽しみだ。

ではハーディキャプテンの語る「全日本」をどうぞ。。。     英語です!040.gif


[PR]
by luckynoby | 2008-05-08 17:05 | Other contries

マドリッドでバスケ三昧! その1

先週末から火曜までマドリッドに行ってきた。
バレーではなくバスケット!週末の2日間で4試合観戦はさすがに疲れた~。
何てったってバスケのスペイン代表は世界チャンピョン!
世界的に見てもACB(国内トップリーグ)の人気&レベルはNBAに次ぐものだし
当然ながらスペイン国内での人気はめちゃ高いのだ。

スペインバスケの人気とレベルの高さの秘密を探せ!的な取材だったけど、レベルの高さの秘密はズバリ、子供の時期からきちんとしたチームでバスケットを学ぶ環境が存在するということ。クラブによってはなんと6歳~のチームがあり、年齢によってアンダー20迄でほぼ10もの年齢枠に応じたチームを持っているとか。マドリッドと近郊都市だけでクラブ総数が50以上があり、年齢によるカテゴリーごとでリーグも存在し、シーズン中はほぼ毎週末試合もする。バスケが好きな子供たちは当然いくつになってもバスケが続けられる。練習はもちろん試合で学ぶことが多い球技だけに、こんな恵まれた環境が子供のころから存在するのならなら強化も自然と出来るわけだ。日本もサッカーや野球など人気スポーツではやっぱり子供の時から出来る環境があるもんね。

2日目に観戦したACB(スペイントップリーグ)の試合では、初めて見た光景だったけれど、タイムアウト中に8歳位の子供達が5人X2チームでコートに出てきて、ものの1分何だけれども、ちゃんとした試合形式で試合をしてたんだよね。そしてタイムアウト明けのホイッスルがなると退散して、次のタイムアウトにまた登場するわけ。これがまた上手いんだ!1万人フルハウスの体育館なのに緊張することもなしに堂々と淡々とプレーしてるし。子供達にありがちな皆がボールの取り合いをするとかではなくて、ちゃんとポジションごとに役割分担をして、形が出来上がってるんだ。ゴール下でのリバウンドの取り合いはさすがにないものの、到底ジャンプしても届かない位置にあるゴールに向けて投げるボールが結構簡単に入っていたのにはびっくり!そのレベルの高さに「こりゃ代表チームも強いわけだ!」と妙に納得したよ。子供達にとっては良い思い出になるだろうし、見られてプレーをする面白さも体験していくんだろうなきっと・・・。スポーツ文化が根づいているってこういうのを言うんだろうな、と思った次第・・・。

b0046170_1647744.jpg

↑kids game
b0046170_16521322.jpg

↑acb game
[PR]
by luckynoby | 2008-04-23 23:56 | Other contries

PCが死んだ

んです。日本に戻る10日間前に。

ラッキーNOBYもココ最近は不運なことばかり。

日本に到着したその日に駐車禁止のチケットをきられて1万5千円の罰金!>痛い!

翌日にはパスポートやカメラが入ったバックを電車に置き忘れる大失態!!!マイガー!

駅に電話しても、交番を訪れても、あっさいりと「まだ届いてませんね~」 ・・・^^;

しかしさすがラッキーNOBY!翌朝には無事にバッグが発見されて戻ってきやした!(^0^)

21時に置き忘れられたそのバッグは25時前、一日のお勤めを無事に終えた後の車庫で車掌さんに無事発見されたそうです。

さすが安全大国日本!!!

こんなの欧州諸国じゃ絶対あり得ない!!!
[PR]
by luckynoby | 2007-11-17 23:28 | Other contries

チュニジア

ワールドカップで全日本の初戦の相手となるチュニジアですが、弱くはないですよ、決して!この夏は欧州チャンピョンのスペインや、アジアチャンピョンのオーストラリアにも勝っていますから。先週チュニスで彼らの練習風景を見学して、むしろ力強く全員がどこからでも仕掛けてくる攻撃力はヨーロッパのチームとの遜色はあまりないように見受けました。世界選手権よりメンバーも約半数入れ替わっておりかなり若返っています。ベテラン3選手を除けば平均年齢は22,3歳といったところでしょうか。いやもっと若いかも。それだけに爆発力はあるような気がします。いただけないミスも多かったですけど。かなり趣向を凝らしていた練習の後、監督、選手共に口を揃えて言っていたのは「初戦の日本戦がポイント!負ける気はしない!」と・・・。若いだけに初戦に勝利すれば波に乗るチームでしょう。そして爆発すれば上位チームを破る力は十分に持っているチームだと思います。
b0046170_441201.jpg
b0046170_4395575.jpg

b0046170_4421213.jpg

b0046170_5465166.jpg
b0046170_5472334.jpg

[PR]
by luckynoby | 2007-10-30 00:11 | Other contries

フィンランド

とーーーーーーーーーーーーーーっても素晴らしいチームだった!誰もが予期しなかった欧州選手権での4強進出!このチームのおかげでブルガリアやイタリアは2次リーグ敗退という悔し涙を飲む羽目になったんだから。敢闘賞が存在するとしたら間違いなくフィンランドだろうなと。チーム内にビッグネームはいなくとも、その安定したチーム力は以前のフランスのような感じ。いやフランスほどの守備力はないものの、フランス以上のブロック力、攻撃力を持つといった感じかな。サーブも含めすべてにおいて平均点以上の力を持っていたチーム。それがフィンランドだった。準決勝のスペインとのフルセットにわたる死闘はまさに紙一重の差!勝負を分けたのは経験の差、それも大きな大会のメダルがかかる試合という経験!前回の欧州選手権準決勝(対ロシア)で5セット目を大量リードするもメダルが頭に浮かんだ瞬間失速し負けてしまったのがスペイン!そして今回はフィンランドの選手達が同じことをしてしまったというだけ。メダルを意識して失速したフィンランド!前回の負けを教訓に最後まで集中力を切らすことのなかったスペイン!まさその差だけだったと思う。「実力はフィンランドの方がある!」とは対戦した多くの選手たちの弁なんだけどね。本当に本当に残念だった。でもまあスペインがそうなったように、次回があるさ。頑張れ!

フィンランドチームで勝手に注目してるのは13番と15番!似てるなーと思ったらどうやら双子だった。今まで双子でナショナルチームレギュラーっていたのかな?覚えないんだけれど・・・。

b0046170_6153887.jpg
b0046170_6161074.jpg
b0046170_616507.jpg
b0046170_6172429.jpg
b0046170_6175832.jpg
b0046170_6183991.jpg
b0046170_6191351.jpg

b0046170_1791399.jpg

[PR]
by luckynoby | 2007-09-28 22:19 | Other contries

ルーマニア

今週末はベルギー対ルーマニア戦を観戦!クラブチームとナショナルチーム、今まで星の数ほど(ってのは大袈裟だけど)いろいろなチームを見てきたけれど、多分ルーマニアチームは初めて。ルーマニアはブルガリアの北に位置する国で、ドラキュラの発祥の国だとか、位置的にはもろバルカンなんだけど、実はラテン系の地を引く民族だとか、今年からブルガリアとともにEUに加盟したことくらいしか知らないなあ。

初めて見るルーマニア代表チーム!残念ながら欧州選手権には出場しないけれど、どんな選手がいて、どんなバレーをするのか非常に楽しみだ。勿論控え選手の様子も要チェックしないとね!(笑)
[PR]
by luckynoby | 2007-08-24 00:14 | Other contries

スロベニア!お前たちは大物になる!

まあ言葉はいらんでしょう!写真を見てスロベニアチーム控え選手達の(ある意味)凄さを存分にご覧くだされ!はっきり言って これからはスロベニアの時代だな!!!   
                       応援するぞー!

      ↓普通控えの選手たちはこのように試合を観戦するものだ。(ベルギーチーム)
b0046170_65959.jpg

          ↓ところがスロベニアの控え選手たちときたら・・・
b0046170_661944.jpg
           ↑仲間内でじゃれながら観戦!このくらいは割とよく見る光景!
b0046170_671045.jpg

                ↑5分としない内に集中力が欠けてきて・・・
b0046170_675542.jpg
                ↑おい、おい、横になっちゃったぜ!
b0046170_683798.jpg
                ↑「ベルギー弱いからよお、面白くねーんだよなー」
b0046170_691036.jpg
        ↑「今夜ブラッセルの町観光にでも行くか?ベルギーはビールが美味いらしいぞ!」
b0046170_610138.jpg

           ↑「おう、そうしようぜ!それにしても退屈な試合だよなー」
b0046170_6105190.jpg
           ↑「あっ、俺さっき薬飲み忘れたから今飲んじゃおう!」
b0046170_4145058.jpg

           ↑「なあお前、この前ロンドンで買ったカメラ今回の遠征に持ってきた?」
b0046170_4215891.jpg

           ↑「SONYだぜ!日本製だぞ!」
b0046170_4232897.jpg

            ↑「俺のはキャノンだぜー!」「いいな、いいな、いくらした?」
b0046170_42754.jpg

         ↑でも結構使いこなすのは至難の業なんだよな。この位の高さだとどうだろう?
b0046170_4305716.jpg

            ↑こんな低い位置で撮るとまた違う写真ができるかもな。
b0046170_432455.jpg

                  ↑サービスエースの瞬間を撮るぞー!入れろよ~!
b0046170_4402354.jpg

                 ↑コーチ見てくださいよ!こんな決定的瞬間が取れましたよ!
b0046170_4362681.jpg

           ↑それにしても試合してないと、時間って長く感じるもんだなー
b0046170_4374074.jpg

           ↑どうぜ俺達出れねーんだからさ、なんか楽しいことでもしねーか?
b0046170_4391437.jpg

                  ↑俺達バスケの方が向いてるんじゃねーか!

後記:本当に試合中ずーっとこんな感じでリラックスしまくっていた控え選手たち!特に15番のカメラ小僧ね。この日のMVPは彼しかいない!この彼本当はバリバリのスタメンで、セリエからもスカウトが来てるくらいのポテンシャルの持ち主!試合後彼ににそのリラックスな控え選手たちの雰囲気を指摘すると笑いながら「親善試合だからだよ。これが公式試合だったら勿論こうはいかないよ!」とのこと>そりゃそうだろ!(笑) スロベニアのこの雰囲気、どこかのチームに似ているなーとずっと考えていたら、そう、シドニー前のユーゴスラビアがこんな感じだった。ミリュコビッチやペトコビッチが一番下だった頃。ブルガリアも似てるところあるし、おそらくこの「ノリ」はバルカン特有のものなんだろうな。
[PR]
by luckynoby | 2007-08-20 21:54 | Other contries

日本は

例年以上の猛暑なのだそうだが、ここベルギーは連日20度そこそこの肌寒い日が続いてる。雨も降らず太陽も適当に顔を出し最高に凄し易い毎日だ!今年のベルギーで30度を連日に渡って超えたのは4月の前半のみ。どうやらベルギーの夏は4月で終わったようだ。きっとこのまま秋になっていくのだろう。まあそれも良しだな。最近いろいろとやることが多くてバレー観戦とはちょっとご無沙汰だったけれど、今日はブラッセルでベルギー対スロベニアの親善試合を観戦しに行ってこよう。両国とも欧州選手権に出場し2次リーグ進出を目標にしているだろ両チーム。特にスロベニア!なかなかお目にかかれるチームでないだけにどんなバレーをするのか非常に楽しみだ。
[PR]
by luckynoby | 2007-08-18 13:28 | Other contries


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧