NOBYの地球ひとっ飛び ~ブログ編~


luckynoby2@yahoo.co.jp 
by luckynoby
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
欧州バレー便り!
Everyday is Gray!
カテゴリ
以前の記事

<   2008年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

選手村!ITNゾーンの写真!

さーて、インターナショナルゾーンの探検からいきましょう! まずは●○●選手団をパチリ!
b0046170_18412890.jpg

立ち並ぶプレハブの建物をまずは適当に入ってみると、インターネットに熱中しているアスリートの皆さん達が大勢!今のご時世PCは常に持ち歩く選手が多いんですが、なんでも選手村のアパートでは棟によってはネットが繋げるのは1階部分だけだったりもして結構不便だったようですよ。
b0046170_18421234.jpg

あれ、この後姿に見覚えがあるぞ!ってかこのスクリーンの女性も知ってるぞ!
b0046170_18423786.jpg

セルビアの控えセッター、ペトコビッチ君でした!奥さんとスカイプで会話をしていました!ペトコビッチ兄もシドニーで控えセッターだったんだよね。
b0046170_18432672.jpg

北京市内まで買い物にはさすがに行けないアスリートの為に、五輪グッズを売る専門店もあります。漢字だけだと何がなんだかわからないです。
b0046170_18435491.jpg

衣類、時計、ピン、傘、旗、文具、マグカップ、ぬいぐるみ、カバン、財布等、一通りのものがありましたけど、過去の五輪に比べるとその数が圧倒的に少なかったのはポストカード。そして北京ならではのグッズと言えばやはり扇子と、金の龍の置きもの、とかそんなものまでありました。
b0046170_19164414.jpg

この背の高い人は多分ポーランドのザグムニー選手です。
b0046170_18443747.jpg

別のプレハブに入ってみると、そこはゲームセンター!渋谷のゲーセンにあるような最新機種まで揃う徹底ぶり。しかしゲームメーカーのロゴもガムテープで隠すほどの徹底ぶりでした!
b0046170_184547.jpg

「HELAS」 前回五輪開催国のギリシャのアスリート(関係者)のようです。
b0046170_1923935.jpg

こちらは「AUS」ですから、前々回の五輪開催国のオーストラリアですね。個人的にはシドニー五輪の素晴らしさに勝る五輪はないと思っています。シドニーの満足度が100ならば、今回の北京は20といったところですね。それほどシドニー五輪の運営は素晴らしく、北京五輪の運営は●●だった。アテネは80かな。
b0046170_18453923.jpg

その隣ではビリヤード場までも。国によっては庶民の娯楽としてビリヤードは大人気ですからね。
b0046170_20534641.jpg

花屋さんまでありました。あまり花に囲まれる生活を送っているわけではないので、必要性がわからないのですが、きっと必要性があるから用意されていたのでしょう。
b0046170_18461641.jpg

ここもよくわからなかった。託児所のように小さい子供が遊ぶ滑り台とかありましたけど・・・。
b0046170_18481626.jpg

ここもよくわからなかったので、中にいたスタッフに聞きました。なんでも「一流アスリート達に環境問題に取り組んでもらって、世界に環境問題をアピールしてもらいたい」とのことだそうです。現代社会が抱える環境問題の資料がたくさん展示されてました。
b0046170_1921260.jpg

これは必要かな。床屋さんです。
b0046170_18394054.jpg

タダだそうです。
b0046170_18395661.jpg

銀行までありました。ロシアの老け顔ボルコフ君も大量のUSドルを中国元に両替してました。「お土産買いまくったんだけど、レジでびっくりよ!VISAカードしか使えないんだって!俺はマスターカードしかもってないんだよね!(苦笑)」 VISAは五輪のスポンサーですからーー。ちょっくらパンチしてみました!
b0046170_20371788.jpg

写真屋さんもありました。
b0046170_1914349.jpg

市内観光に行けない多忙の選手達はもしかしたらこの写真前で「行ったつもり」写真でも撮ってたのでしょうか?
b0046170_1914359.jpg

携帯電話&固定電話のストアもありました。中国のSIMカード(携帯番号)を買った方が断然便利ですからね。私も中国のSIMカードを買いましたけど、電話番号によって金額が違うのにはびっくりしました。中国でのラッキー番号の8が末尾に入ると高くなり、不吉な番号(確か4だったかな)が入ると安くなるそうです。
b0046170_19145992.jpg

ブルガリアの火事好きとポーランドの美煮ヤル好きがなんかつまらなそーに一緒にいましたけど・・・。
b0046170_20462864.jpg

[PR]
by luckynoby | 2008-09-28 13:02 | Beijing Olympic

ソフィア

b0046170_16102177.jpg


から戻ってきました。

いやー、それにしても寒かった。
「先週までは30度近かったんだけど、いきなり今週から冬のようだよ!」と言うくらいの寒さ!
10度あるかないかだったと思います。

午前・午後は野暮用で忙しかったのですが、夕方以降は完全フリーだったので、バレーチームの練習試合(トルコのチームが来ていたのですが、以前JTにいたマリ選手がいました。>いい選手ですね。そして長年ベルギーのルッセラーレにいたコントレーラスも。アメリカの鮭ことサーモンも参加するチームです)を見学したり、その後は知り合いの選手と久し振りに再会して一緒に食事の後にカジノに行ったり・・・。

なんやかんや言っても9月になればどのチームも忙しく活動しているものですね。今回は行けなかったけど、ソフィアから2時間のところではイラクリス・テッサロニキ(ギリシャ)他強豪4チームが参加したトーナメントもあったそうな。

野暮用が完結しなかったので、多分10月にでもまた行くことになりそうなソフィア!その頃はどれだけ寒くなっているんだろうか?考えると行く気が失せますけど、まあ10月後半にはトーナメントもあるようなのでそれに合わせて行ければと。ちなみに今の時点でもリーグ戦の詳しいスケジュールは未定だそう。>さすがブルガリア!!!005.gif

ではでは今日も頑張って行きましょう!066.gif

b0046170_16453475.jpg

↑ 火事好きが幼少から通っていたSLAVIA SOFIAの体育館です。はっきり言ってボロボロ!

b0046170_16455758.jpg

↑ 中も当然ながらボロボロ。しかしこんな環境でも練習はみっちりと行われていて、明日の火事好きになるべく多くの若者たちが汗を流していました。
b0046170_21223493.jpg

↑ ニコロフ、ヨルダノフ、ツベタノフを輩出したLevski Siconco Sofiaの前にある市電駅!
b0046170_2123630.jpg

↑ 駅がボロなら市電もぼろ!
b0046170_21233076.jpg

↑ 市電から降りた人達が歩く通り道に何も気にせず堂々と寝ていた犬!こんな風景日本では絶対に見れません!癒されでしょう?
b0046170_2129241.jpg

↑ そしてこちらはそのSiconco の練習風景!明日のニコロフやヨルダノフがいたかな?
[PR]
by luckynoby | 2008-09-27 14:30 | Others

選手村到着!まずはインターナショナル・ゾーンから!

パスポートと引き換えに選手村のゲストパスを受け取ると、即選手達の居住区域に行けるわけではなく、選手の居住区に入る前にインターナショナルゾーンというところが存在します。ここは五輪村の住民だけが集うことの出来る総合施設エリア!カフェやコンビニ、郵便局に、銀行、プール、ゲームセンター、コンサートホール、ディスコ、花屋、床屋、そして五輪グッズ専門店などなどなど。わざわざ選手村の外へ繰り出さなくてもちょっと退屈した程度の時間は簡単に潰せます。

選手村(居住区)はあくまでも新築マンションの棟がいくつもあるだけですから、言ってみれば単に寝泊まりをするだけの場。選手・関係者の生活を快適にするためのこういった総合施設は特別に五輪期間中だけの為に一時的に用意されたもので、ほとんどがプレハブ造りでした。

b0046170_1828112.jpg

まず目に入ってくるのが選手村に滞在している国々の国旗!一度にこれだけ多くの国民が集うのはやはり五輪だけなのでしょうね。
b0046170_18291252.jpg

中国を連想させる飾り付けもあちらこちらで見かけました。
b0046170_18294975.jpg

b0046170_18303326.jpg

ギリシャの有名バスケットボール選手はここインターナショナルゾーンでナンパしてましたよ!
b0046170_18505066.jpg

大して人気のなかったカフェですが、カフェ好きの欧州の選手達は結構利用していたようです。
b0046170_18525499.jpg

これも五輪ならではですね。ピンバッジの交換をしているようです。外国人観光客がそれほど多くなかった北京五輪ではあまりみかけない光景でした。
[PR]
by luckynoby | 2008-09-25 11:14 | Beijing Olympic

明日は

ブルガリアのソフィアに行ってきます。
ニコロフも火事好きも、誰もソフィアにいないけど...

おまけに「急だけど会えるかい?」と尋ねたチェスカ・ソフィアの毎夜も
「火曜から土曜までルーマニア遠征なのだ」とのこと。

まっ、いいか。。。。 ヨーグルトでも食べてこよう!!! 
[PR]
by luckynoby | 2008-09-15 23:40

ベルギーリーグ開幕前のディスコ・パーティ!

b0046170_18553343.jpg

昨晩何年振りかのディスコに行ってきた。070.gif
(あっ、日本ではクラブっていうんだっけか?)
でもこっち(ヨーロッパ)では『クラブ』言ってもまず通じないからね!006.gif

来月開幕するベルギーリーグに参加する全チーム紹介のパーティ!(協会主催)

18時から始まったこのパーティ。最初に協会長らしき人のちょっとした挨拶があって、その後すぐに昨年度下位のチームから優勝チームの順番で参加全チームの紹介!チームごとで選手全員がステージに立ち、監督がDJのインタビューを受ける。リーグの目標やら、チームのセールスポイントやら、新しく加入の選手の紹介やら、いろいろと・・・。>進行はすべてオランダ語です、はい。

b0046170_18511640.jpg


会場がクラブだけに、BGMはノンストップのダンスミュージックだし、スポットライトの数は無数にあるし、選手がステージに立つときはスモークがたかれるし、そりゃもう派手派手な演出で。

チームごとの紹介だから、ステージに立っていない関係のないチームの選手達は勝手にドリンクを飲みながら、皆と雑談。別のチームの選手だったり、関係者だったり、はたまた応援してくれているファンだったり。自由気ままフリータイムってな感じでね。

適当に休憩をいれて(この間はプロのダンサーやら歌手がステージ上でパフォーマンス)終わったのは約3時間後の21時。その間20時ころからはVIPルームにて美味しいベルギー料理もバイキング形式でいただきやした。勿論美味しいベルギービールといっしょにね。068.gif 

メインの選手紹介が終わった後はベルギーの有名歌手によるコンサート!ベルギー選手は喜んでいたものの、その歌手を全く知らない外人選手にはわけがわからずにシラーっとしていたのは御愛嬌!

まっ、それでも皆勝手に飲んで踊って談笑して・・・。 過酷なリーグの始まるちょっと前にこんなリラックスした場があるのもベルギーならでは。いいことだね、うん。

一般人と選手達がこんな機会で楽しく一緒に時を過ごせる場所があるっていうのも、バレーをこれから人気スポーツにしようとするベルギー協会のちょっとした努力なのでせう。

ちなみにこの日男女合わせて大勢のバレー選手で埋め尽くされたこのディスコ!昨晩だけは平均身長がやけに高くなっていて、踊っていても大木に囲まれてるようなそんな感じでした。003.gif

b0046170_18514853.jpg

[PR]
by luckynoby | 2008-09-13 13:48 | Others

ザニーニ氏

欧州ジュニア選手権・準決勝のロシア対イタリア戦の試合前、現スロバキア監督のザニーニ氏と結構長い間立ち話をしました。数年前に植田ジャパン発足前に外人監督候補の一人に挙がったイタリア人監督です。

欧州バレーの現況について、北京五輪について、世界のバレー地図の今後について、そして全日本のことについて・・・。典型的な「話好きのイタリア人」ですね。多くを語ってくれました。OQTでの全日本対イタリア戦は「世紀の逆転劇」を分析するために、DVDを4回もリピートして見たそうです。

そして自然と話題になったのが、数年前にあったと噂の全日本監督要請の件!植田さんとの出会いの発端から始まって、親切丁寧に一部始終を話してくれましたけど、要約すると「話はあった」「ミスター・ウエタ自身がイタリアまで話合いの場を持ちに来てくれた」「条件(サラリー)で納得ゆくものを提示されなかったので断った」とのことでした。そして今度JVAが「監督を国内外問わず公募している」ことを伝えると「いつから外国人監督を認めるようになったのか?」と逆質問。どうやら数年前、氏は「監督は無理だけどコーチという形でお願いしたい」との要請を受けたようです。「当時の全日本では外国人監督は無理だとの説明を受けたが、いつから変わったのか?」と。 そんなことがあったんですね。なんで外人監督はダメだったんでしょうか?

「今度は全日本にメダルを導いてくれる良い監督が見つかるといい!」と最後はそう締めてくれたザニーニ氏。勿論また新たにオファーを受ければ前向きに考えてくれると仰っていましたよ。非常に紳士な方でした。

b0046170_16492781.jpg

[PR]
by luckynoby | 2008-09-11 11:17

欧州ジュニア選手権!優勝はフランス!

GERMANY FRANCE 1 : 3 25:23 25:27 20:25 17:25

ドイツ優勝を予想の声が圧倒的に多かった決勝戦、その予想を裏切って勝利したのはフランスだった。個々の身体能力ではドイツに分があるものの、チームとしてのまとまり、経験、試合運びに分があったのはフランス。シニア代表と同じように拾ってつないでねばって決める「せこい」バレーをして見事に強豪のドイツを撃破した。会場がドイツの応援一色となってもそのムードに飲まれず自分達のバレーを見失わなかったのはジュニアという年齢を考えると見事の一言!昨年の欧州ユース優勝でフランスバレー界に初の金メダルをもたらした12名が今度は「ユース、ジュニア」の連覇という偉業を達成した。

b0046170_7273925.jpg
b0046170_7283100.jpg
b0046170_7282851.jpg
b0046170_7285221.jpg
b0046170_7291543.jpg

[PR]
by luckynoby | 2008-09-09 07:29

やはり負けたロシア!

欧州ジュニア選手権の準決勝2試合の結果です。

RUS-GER 0-3 (26-28, 16-25, 15-25)
NED-FRA 2-3 (25:23 30:28 22:25 15:25 12:15)

ジュニア世代でもメンタルに問題があることを暴露したのはロシア!
第1セットの接戦を落とすと、意気消沈したまま残り2セットは全く見せ場を作ることも出来ずに惨敗!予選ラウンドで見せた力強いロシアと同チームとは思えないほどの醜さを暴露した。

一方2セットを連取され後のなくなったフランスはロシアと全く逆パターン!
決して諦めることなく自分たちの勝利を最後まで信じたことによる粘り勝ち!ユースプログラムで招聘されて約3年を共にしてきた仲間たちとの『絆』で勝ちとった価値ある一勝だ。

あー面白かった!!!非常に大満足!043.gif
[PR]
by luckynoby | 2008-09-07 00:34

欧州ジュニア選手権も

今日はいよいよセミファイナル!
抽選によって決まったカードは、ロシア対ドイツと、フランス対オランダ!
一度予選ラウンドで戦ったチーム同士が再度の対戦となる。

フランス対オランダは余裕でフランスの勝ちかなー。
予選最終戦では1位通過が決まっていたフランスが控え選手で戦いオランダに負けたけれども、
レギュラー陣で戦ったそれまでの4戦は失セット0という完璧な試合運びだったし。

わからないのがロシア対ドイツ!予選ラウンドではロシアが競り勝ったけれどドイツもまとまってるし、個人技のロシアに対抗してチーム一丸を感じさせるのは強み!それにロシアは準決勝に競り負けするパターンが多いし!>あっ、これはシニアだけかも!:-)
[PR]
by luckynoby | 2008-09-06 09:38

昨日の

ロシア対ドイツの優勝候補同士の試合は見ごたえがあったなー。
ジュニアとは言え、ロシアもドイツもサイズからして違うのなんの!!!
セッターが2メートルのロシアはスタメンの平均が205センチ超だから。
センターに214と204、オポに208、レフトが210と198だったかな。

お見合いとか、試合中のトスミスとか、どーーーーーーーーーしようもないミスがあるのは
御愛嬌として、そのポテンシャルはとにかく凄すぎ!
大きくても決してデクちゃんではなく、見事な動きをするする。
とても18歳のボーイズチームとは思えない。
アジア選手権程度ならシニアでも勝ち抜けるのでは?と思うよ。

高さとパワーだけならこの2チームがダントツで、これに巧さのフランスが混じって
メダル争いをするんじゃないかな。
[PR]
by luckynoby | 2008-09-04 08:38


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧