NOBYの地球ひとっ飛び ~ブログ編~


luckynoby2@yahoo.co.jp 
by luckynoby
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
欧州バレー便り!
Everyday is Gray!
カテゴリ
以前の記事

<   2009年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ニコロフ先生、東レメンバーとの喜びの再会!


「2日目の夜は皆(東レのメンバー)を誘ってバルナの町に繰り出すから!」

ってな具合に、全日本のメンバーがバルナに到着する前から東レの元チームメート達との再会を心待ちにしていたニコロフ大先生!

2日目の試合後ホテルへ戻り着替えると直ぐに東レボーイズを迎えに行き、「ほら、行くぞ!早く乗れ!YUTAとTOMMYはここ、YONEとOSAMUはここ!」ってな具合で皆を車に押し込んでる姿は相変わらずの先生ぶりでした。

最初の行先は、バルナから車で結構離れたど田舎にある本格的な郷土料理を出すレストラン!
(道に迷ってチームメートにも見放され45分遅れで到着したのは家事好きー^^)

「(トイレに行く時に)オオカミと遭遇した!」 (OSAMU談) 
単に狼似のシベリアンハスキーだったという噂。

このレストランでアルコール度数40%のラキアで乾杯した後に、
数々のブルガリア郷土料理を美味しくいただき、(ホテルで食事を済ませてきた全日本のメンバーにしてみれば結構厳しかったようですが)

せわしなく次に向かったのは、バルナで一番と言われるディスコ。

このディスコのメインMCがWLバルナ大会を盛り上げる会場MCでもあり、
到着早々全日本のメンバーは大きな歓待を受け地元のお客さん達に紹介されていました。

盛り上がったディスコ滞在もわずか30分ばかり。
実はこの日、ブルガリアが日本に負けたために、
プランディ監督から出されたホテルへの帰着門限は25時半!だったのです。

「バルナを見せるにはちょっと時間がなさすぎたな!?」

いやいや、先生の接待には皆大満足だったと思いますよ。
何よりも先生の何気ない心遣いが嬉しかったのではないかな・・・。

b0046170_22221799.jpg

↑ 何はともあれラキアで乾杯~!アルコール度数40%のラキアはめちゃくちゃ強すぎたようです。
b0046170_22154098.jpg

↑ 「ブルガリア料理気に入ったかな?」家事好きーも東レボーイズを気にかけてくれてました。
b0046170_2222425.jpg

↑ ニコロフ先生の奥様とその他ブルガリア美女2名。奥に写ってるのは・・・うーん、よくわからん!
[PR]
by luckynoby | 2009-06-30 15:39

BUL vs JPN

b0046170_2332731.jpg

バルナでは当然WLの2試合を観戦しました!

特筆すべきはやはり2試合目で全日本がブルガリアを破ったことでしょう。

ディフェンスに見られたボールに対する執念、個々の勝利に対する貪欲さは見ていて十分に伝わってきました。清水選手は評判通りの良い選手ですね。力強いスパイクは欧州リーグでも通用するのではないでしょうか。ミスをした後の彼の苦笑いが個人的には気になりましたけど。

一方全てにおいてちぐはぐだったブルガリアチーム。やはりコンスタンチノフの抜けた穴(レセプション)がとてつもなく大きいのは間違いありません。加えてセッターがこの日もガタガタで・・・。崩れだすと立て直しがつかなくなるのは以前からの課題でしたが、それはあくまでも強豪チームとの場合でした。プランディ新監督もまだ個人を把握しきっていないのでしょうか、メンバーチェンジもちぐはぐな気がしました。

本来であればエースのカジスキーは2枚、3枚のブロックも打ちぬく選手ですが、セリエからわずか1週間のレストで合宿&キューバ遠征に参加した彼には疲れが大分残っているようで、正直かなり精彩を欠いていましたね。

新監督となって4試合目(この日の全日本戦)ですから、まだまだこれから調子を上げていくのだと思いますが、この日の試合を見る限りでは前途多難と言わざるをえません。レギュラーと控えの差が大きすぎるし、セッターに至っては控えが居ない状態?です。

プランディ監督就任に際し、協会はプランディ氏のリクエストをすべて飲んだといいます。
選手達も全員が口を揃えて「非常に優秀な監督だ!」と言っています。低迷する理由は何一つありません。

現状ではWLのファイナル6進出は厳しいと思いますが、9月の欧州選手権ではそれなりの結果が求められることでしょう。 お手並み拝見です。

なにはともあれ若い全日本がワールドランク4位のブルガリアにアウェーで勝利したことは大きな収穫だったと思います。おめでとうございました。
[PR]
by luckynoby | 2009-06-28 23:20

新生USAチーム!  

b0046170_1832039.jpg

WLのオランダ対アメリカを観戦してきました。

注目点はいくつかあったのですが、その中でも特に注目していたのは

*ベテランの抜けたアメリカがどのようなバレーをしているのか、しようとしているのか。

という点。ベテランが抜けたと言っても正式に代表チームを引退したのはボールとガードナーの2人のみ。ホフ、スタンレー、プリディ、ミラー、鮭などは時期を見て代表に復帰するそうです。がやはり次の目標であるロンドン五輪に向けてチームを作り上げるには若手の成長は必須条件なわけで、ワールドリーグは若手主体で戦うであろうことは容易に予測がつきました。

オランダ大会に参加していたメンバーで五輪のスタメンメンバーはミドルのリーとリベロのランボーンのみ。今回コートに入ったメンバーで顔が判別出来たのは今まで控えセッターだったハンセンと、ワールドカップなどで来日していた東レの今田君似のルーニーくらいだったでしょうか。彼らに関してもプレーはまともに見たことがなかったというのが正直なところですが、それほど若返った新生アメリカチームでした。

さて試合。正直なところ現段階でのアメリカは試合を通じてチームを作り上げている段階、いやチームとしての方向性を見つけていこうとしている段階のようです。チームの個性がはっきりしていません。試合の序盤、中盤と競った試合をし接戦が期待されたもの、終盤の競り合い、ラリーでのちぐはぐした攻撃とミスの連発にチームとしての若さが出たと思います。

一方のオランダはブランジェ監督の下、ほぼ同じメンバーですでにここ数年戦っていますからチームのまとまり具合でアメリカに比べ数段上でした。エースのホルスティンクスがこの日は後半の決め所で得点を入れ確実にラリーをものにしていたのが一番の勝因だったと思います。オポジットのカイもようやくミスをしない選手に育ってきました。

試合後ほぼ全員のプレスがブランジェ監督を囲む中、アメリカのクニッペ監督に話を聞きました。新チームの方向性は「現段階ではチームとしてのアイデンティティを模索している状態。構想としてははアメリカ本来の持ち味である「サーブ&パス(レセプション)」を基礎として、ミスの少ないチームを作り上でたい」そうです。またこのチームの目標は「今年に限れば、とにかく現段階で持てる力をフルに出させることを可能にし、出来るだけ上のポジション(順位)にいる事。最終目標はもちろんロンドン五輪でのメダル!」だそうです。

さて今年のアメリカはWLやノルセカ大会で好成績を収めることは出来るでしょうか・・・。
[PR]
by luckynoby | 2009-06-14 11:23

WLが始まりました。

今朝は時差ボケで朝の4時に目が覚めました。

まだ外が薄暗い最中FIVBのサイトをチェックしてみると、昨日の金曜日には早くもWLの試合が数試合行われていたようです。イタリア対中国、セルビア対フランス、キューバ対ブルガリア、ベネズエラ対フィンランドの4試合です。試合内容云々よりも、フォトギャラリーを見てどんな選手が12名に入ったのかを見るのが面白かった・・・。

セルビアではニコラ、ゲリッチ、イバン、フランスではアンティガ、フィンランドではコッピやエスコなど、メンバーに登録されているものの、やはりベテラン勢にほどほどのリフレッシュ休暇が必要のようで今の時期のWLには参加していませんね。そんな中ブルガリアではニコロフ大先生が初戦からメンバーに入っていました。さすがお若い!キューバまでの長旅お疲れ様でした。フィンランドの双子君は今年も同じ髪型のそっくりさんです。

さて今日は私にとってのWL初戦、「オランダ対USA」を観戦しに行ってきます。アメリカもさすがに金メダルの主力達であるベテラン勢は来ていないと予測しますがどうでしょうか。また選手の育ってきたオランダをブランジェ監督が今シーズンはどのような目標を持って戦っていくのか、その辺りにも注目してみたいと思います。
[PR]
by luckynoby | 2009-06-13 07:07

WLもELも

ご無沙汰しておりました。 何かと忙しく・・・ というのはエクスキューズです。006.gif

さてワールドリーグが今週から、ユーロリーグは先週から始まっています。

世界中を転戦するワールドリーグはスケジュールがハードのせいで、
予選ラウンドはパスするベテラン選手もいたり、イマイチの「本気度」ではあります。 
ユーロリーグしかり。

五輪翌年でチーム構成も変わるチームも多く、ロンドンを占う意味でも楽しみなワールドリーグ。
個人的にはベテランの抜けたブラジルとアメリカに興味があります。 
そしてオランダあたりに旋風を巻き起こしてもらいたいけど・・・ どうかな。

今週末はロッテルダムでWLのオランダ対USAがあるので観戦して来ます。
ユーロリーグのベルギー対ドイツもあるので、1試合づつ。。。

そうそう、昨日私と親しくしている(このブログでもおなじみ)の選手が、ポーランドのチームと契約をしました。
[PR]
by luckynoby | 2009-06-12 07:28


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧