NOBYの地球ひとっ飛び ~ブログ編~


luckynoby2@yahoo.co.jp 
by luckynoby
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
欧州バレー便り!
Everyday is Gray!
カテゴリ
以前の記事

世界選手権まで

あと4日となりました。

一応フライトは押さえたものの、観戦の順番は決定していません。
現在の候補(第1ラウンド)はミラノ、トリノ、ベローナ、もしくはモデナ。
トリノではブルガリアを応援し、ミラノでは全日本の出来を見て、ベローナかモデナでは
優勝候補のブラジルまたはロシアの実力をじっくり確かめたいと思います。

第2ラウンドは行きません。ネットでの観戦です。
同時期に日本の某クラブチームがヨーロッパにやってくるので
そのお付き合いをさせていただきます。

そして第3ラウンド後半にイタリアへ戻り、
その後はセミファイナル、ファイナルの観戦をします。

ブラジル、ロシアの4強入りは堅いと思うのですが、他の2チームの予想が超困難です。
4強には3次ラウンドの各グループ1位のみが進みますので、
ここでブラジル&ロシアと当たらないように、第2次ラウンドで
故意に負けてくるチームも出てくるかもしれませんね。
4強に進むためにはその方が賢明な気もします。
[PR]
# by luckynoby | 2010-09-21 22:18

今日はアントワープで

地元アントワープのチームが主催するフレンドリーゲームズ3試合ほどあったので、観戦に行ってきました。参加チームはアントワープに加えて、ドイツのMOERSERとオランダのAPELDOORN。それぞれの国でベスト4には入るかというチームです。

リーグ開催まで1月弱の今、欧州各国ではこういった国をまたいでの練習試合が山ほど行われています。普段は試合することのないチームと肌を合わせるのはやはり刺激にもなりますし、多くの発見があるのだと思います。今日のドイツとオランダの2チームも選手達がチームメートと車に相乗りして体育館に直接やってきていました。費用がかからないというのも大きな理由の1つですね。

このように気軽に異国のチームと練習試合が組めるというのは、陸続きだから出来るのは間違いありませんけれど、「英語」を共通語として簡単に意思疎通の出来る彼等が、お互いどちらからともなく気軽に声をかけあって気軽に試合を組んでいるのは間違いありません。

試合後も体育館に併設されているバーでビールを飲みながら談笑している選手達を見ていて、「こういう風に気軽に他国のチームと練習試合を行う等という芸当は日本のチームにはまず不可能だろうな~!」と思いました。まさにEUならではの光景だと思います。
b0046170_3502664.jpg

[PR]
# by luckynoby | 2010-09-19 20:28

セレブの息子達!

かつてNBAのシカゴブルズでマイケル・ジョーダン等とプレーをしブルズのNBA3連覇に貢献したクロアチアのトニー・クーコッチ。そしてヨーロッパ史上最高のセンタープレーヤーと呼ばれNBAではポートランド・トレイルブレイザーズでプレーをしたニトアリア(当時はソ連代表)アルビダス・サボニス。2人とも間違いなくNBA史に名を残した偉大なる選手達です。

この夏リトアニアで見た欧州選手権U18では彼らの息子さん達がそれぞれの代表チームでプレーをしていました。顔に偉大なお父様達の面影は全くありません。プレー面に関して言えば、はっきり言って偉大なお父様達と比べてしまってはお父様達に失礼です。何の不自由もなく超セレブな家庭に育ったお坊ちゃん達に、時に格闘技のような荒々しさが必要とされるスポーツははやはり厳しいものがあるのでしょう。他の選手にあるハングリーさが欠けているように見えました。しかしとは言っても2人ともバスケ大国において見事にU18の選抜選手となっているわけですから、これからの頑張り次第ではNBAは無理としても欧州チャンピョンズリーグで活躍するレベルには到達するかもしれません。頑張ってもらいたいものです。

b0046170_423477.jpg

b0046170_424259.jpg

[PR]
# by luckynoby | 2010-09-17 04:13

世界選手権まであと少し!

世界選手権まであと10日を切りました。

私も格安エアラインを使ってイタリアに飛びますよ。

今回はまず参加24チームが4チームづつ6グループに分かれての第1次ラウンドを戦い
上位3チームが2次ラウンドへ進むというシステム。

確か女子は違うんですよね。
ホスト国の都合で変わっているシステムだとは思いますけど、なんか腑に落ちません。
ホスト国がかなり優位に上位進出出来るような組分けになっているのは今回も変わらず。
イタリアと同組に入った日本はラッキーでしたね。

2次、3次ラウンド以降の組み合わせが複雑なのと、2次、3次ともなると各チームの力が拮抗してくるので、どこにどのチームがやってくるだろうという予測はほぼ不可能に近く、観戦プランを立てるのは諦めました。

さてそんな今年一番の大会に向けて、現在各国とも練習試合を精力的にこなしているようです。
強国は強国同士で、そこそこのチームは自分たちのレベルにあったそれなりの対戦相手と…。

先週末アントワープで行われたのベルギー対スペインの欧州選手権最終予選には、北米代表のメキシコチームが観戦に来ていました。訊く所によるとヨーロッパ入りしてからすでに2週間が経過し、他と同様精力的に練習試合をしているそうです「世界選手権は正直出れるだけで嬉しいけど、最善は尽くさないとね!」とは代表チーム20年のキャプテン・コントレーラスの言葉でした。(昨日、今日はベルギーのチャンピョンチームと練習試合があるようなので、見に行ってこようと思います。)

全日本男子もネットで目にしたニュースによると、昨日だか一昨日に終メンバーの14名を発表したそうですね。ワールドリーグ不参加で欧州勢には正直忘れかけられている全日本ですが、チーム目標でもある「ベスト8」が現実となるように頑張ってもらいたいものです。

欧州選手権最終ラウンドを観戦していたメキシコチームの選手達です。
b0046170_18173019.jpg

[PR]
# by luckynoby | 2010-09-15 11:51

欧州選手権予選3次(最終)ラウンド2試合


先週末は土曜日にベルギーのアントワープで、日曜日にはオランダのロッテルダムで欧州選手権予選の最終ラウンドの試合が行われたので見て来ました。

ベルギー対スペイン  3-2でベルギーの勝利!
b0046170_20283085.jpg


スペインが本来のメンバーであったとしたら実力的に大差はなかったと思いますが、ファラスカ兄弟、モルト、イスラエルと主力が皆怪我で脱落している中、ベルギーの優位は絶対的なものがありました。結果は2セット連取の時点で出場権を獲得したベルギーがレギュラー選手を休ませたベルギー相手にスペインが粘りも見せるも最後は力尽き3-2でベルギーの勝利となりました。ベルギーは2大会ぶりの来年度の本選出場です。一方3年前は欧州チャンピョンにまで登りつめたスペインですがまさかの本選不出場となりました。

オランダ対エストニア 3-0でエストニアの勝利!

前週のアウェーでは1-3で負け後のないオランダ。メンバー的にはイタリアセリエA1でレギュラーを取っている選手も多く、ホームでの試合で底力を見せて本選出場を決めると予想していたのですが、不用意なミスの大連発で2セットを連取された時点で夢ははかなく砕け散りました。なんとオランダはこの敗戦により1983年から続いていた本選への連続出場が途絶えたばかりでなく、ロンドン五輪への道がほぼ絶望的になったようです。選手として80年後半から90年代のオランダ黄金期を引っ張り続けたブラジンジェ氏ですが、今回の敗戦の責任は大きく自ら代表チーム監督を辞任しそうです。
b0046170_20343321.jpg

両チームとも試合に負けたかのような重々しい雰囲気の中行われたプレスコンファレンス!
b0046170_20364151.jpg

2大会連続で欧州選手権出場を決めた選手達とエストニアから車で応援に駆け付けたエストニアサポーター達!
b0046170_20365965.jpg

歴史的な敗戦の後でもファンサービスをするオランダの選手達!

最終予選の残る試合はトルコがギリシャにホーム、アウェー共に勝利しました。
[PR]
# by luckynoby | 2010-09-14 13:46

御無沙汰です!

御無沙汰です。
パソコンがウイルスに侵され入院してました。
これからはウイルス対策ソフトも2本入れないと駄目っすね。

ベルギーはすっかり秋になりました!
今年は「欧州も猛暑!」なんてニュースが日本にも届いていたようですが、
それはあくまでも西ヨーロッパを除くもので
ベルギーはずーっと快適な20度から25度辺りでしたよ。
「扇風機が欲しいなあ~」と感じる30度超えに関しては、一回か2回あった程度です。
今日も20度!太陽はあまり顔を出していないけれど、まあ快適です!!!

パソコンの調子が悪くなる前に書いたブログ記事もあったので、
ちょっと修正してこれからアップしますね。

とりあえず生還報告でした。
[PR]
# by luckynoby | 2010-09-05 18:12

バスケット欧州選手権(U18)①

22日からリトアニアのVILUNIUSに来ています。 バスケットの欧州選手権(U18)が開催されています。
バスケはサッカーに次ぐ欧州で第2のスポーツですから、たとえU18の大会と言えど、多くの点でバレーの先を行ってる現実を目にします。1万人収容の体育館を連日使用する運営自体も当然大きなものですが、会場にいるNBAやヨーロッパのトップクラブのスカウト達の姿、17歳、18歳ながら選手達のプロとしての姿勢等、多くの関係者&選手達と話をしていると、それを痛感している毎日です。

b0046170_20395572.jpg
b0046170_20401368.jpg

[PR]
# by luckynoby | 2010-07-26 13:25

YOUTH 8 NATIONS TOURNAMENT


今週ベルギーでは、欧州8カ国トーナメント(ユース男子)が行われています。

参加チームは、ベルギー、ドイツ、フランス、イタリア、オランダ、スペイン、スウェーデン、スイス。

フレンドリートーナメントなのですが、ユース育成に力を入れている欧州8カ国が持ち回りで毎年必ずこのトーナメントを開催する、というある意味画期的なプログラムなのです。

ホスト国は全チームのホテル代やら会場費やら全てを負担するわけですから、結構大きな負担なのは間違いないのですが、それぞれのチームの目標が「欧州選手権でのメダル!あるいは出場!」にある以上、強豪国との対戦はとても大きな意味があるわけです。それまでの合宿で学んだ個々の技術やチームの戦術を実戦で試さないことには意味もないですし、国際色豊かな大会に出場し、他国の選手達と交流を持つことで若い選手達が国際感覚を身に着けて行くことも間違いないでしょう。

ちなみにこの8カ国の内、ベルギー、ドイツ、フランス、オランダ、スウェーデンでは、国内の有望な若手(ユース&ジュニア)を一か所に集め、年間を通しての長期育成プログラムをシニアに通じる強化策として用いており、シーズン中はシニアのリーグに参加しているとのこと。機会があればこういったバレースクールも見学してみたいものです。

日本のユースの強化ってどうな具合なのでしょうか、ふと思いました・・・。

b0046170_1619552.jpg

[PR]
# by luckynoby | 2010-07-23 07:29

FUNNIEST GAME FROM POLAND!!!

昨シーズンのポルスカリーグでリーグ中に開催された特別試合です。

「ポーランド代表 VS ポルスカリーグ選抜!」 

こんな遊び心たっぷりの試合もたまにはいいもんですね。
後半になればなるほど、笑えます。 

パーシャも弾けまくり。普段は割と閉鎖的で大人しいポーランド代表選手達も弾けてます!


[PR]
# by luckynoby | 2010-07-13 09:15 | Poland

ファイナル6


先週末でワールドリーグのインターナショナル・ラウンドが終わり、21日からファイナル6が始まります。

個人的に楽しみにしていた「ブルガリア対ブラジル」の大一番に関しては、
ネットでのライブ観戦でしたが、2試合とも接戦で非常に良い試合でした。
最近何度もこのブログで書いているように今季のブルガリアは強い!んです。
ただこの強さも、「大一番ではプレッシャーに押しつぶされての負け!」 ロシアと同じようです。
ロシアと違うのはプレシャーに負けているのはいつも決まった数人であるということでしょうか。
これらの選手がプレシャーに負けない精神力を見につけるのが早いのか、あるいは彼等に変わる控え選手を
スタメンと変わらない実力まで引き上げるのが早いのか。ブルガリアの未来はこの部分にあるかもしれません。

で、ファイナル6に出場するチームは以下の6チームとなりました。

プールE: アルゼンチン、ブラジル、セルビア
プールF: ロシア、キューバ、イタリア


私の(当たることのない)予想は1位キューバ、2位ロシア、3位ブラジル、4位セルビアです。
[PR]
# by luckynoby | 2010-07-12 10:19


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧