NOBYの地球ひとっ飛び ~ブログ編~


luckynoby2@yahoo.co.jp 
by luckynoby
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
欧州バレー便り!
Everyday is Gray!
カテゴリ
以前の記事

トライアウト 


元全日本選手のトライアウト随行の為オーストリアまで行ってきた。

セッターという非常に難しいポジション。
技術は勿論、コミュニケーション能力も当然ながら必要となる。
「とにかく英会話の勉強を毎日欠かさずしてもらいたい!」
彼からトライアウトの相談を受けた際にこうアドバイスした。

それから4ヶ月真面目な彼は英語の勉強を十分したのだろうか。
「初日だけは一緒に付き添ってください」
初めての体験に不安となるその気持ちは十分分かるだけに、
スケジュールをやりくりして現地で彼を出迎えた。

会話とまではいかないものの、
コーチのいう指示をきちんと理解していた様子。
真面目な性格が幸いし、わずか2時間弱のトライアウト初日だが
十分にアピールは出来たと思う。

「わずか3日間のトライアウト。悔いのないように自分の
セールスポイントの声をしっかりアピールしてきます」
トライアウト直前こう語っていたように、本番では常に声を出していた。

あとは技術面、そしてそれ以外の面で監督、スタッフが彼を
どのように評価するか。昨日見る限りでは、まだまだ本調子には
程遠かった。

残り2日間現在出せる限りの力を全て出して、
後悔の残らないトライアウトにしてもらいたい。

「あんな形(コートに立つことのないまま)でバレー人生を終わりたくない!」彼が黒鷲旗の最終日5月5日に流した涙は悔し涙だった。

「学生時代、楽しみながらボールを追っていたように、
またバレーボールという競技をエンジョイしながらプレーしてみたい。
同期の皆が海外で新しいバレーを発見したように僕も・・・」


夢は叶うのだろうか。 
オーストリアの次はオランダでのトライアウトが待っている。
[PR]
by luckynoby | 2005-05-25 06:32 | Tryout
<< トライアウト2 去年の今頃 >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧